ブログ

BLOG

痛みのメカニズム2 「速い痛み」と「遅い痛み」!

痛みのメカニズム

広島・府中町の整体 「痛みの専門院

ボディリセット直。
から、おはようございます晴れ



前回は「痛みを感じる」とはどういうこと?について説明しましたが、ご理解いただけたでしょうか。


それでは

人はなぜ「痛み」を感じるのでしょうか?


人は痛みを感じることで、身体に何らかの異常や異変が生じていることに気づきます。

もし、「痛い」という感覚がなかったら危険を察知し回避することができず、ケガや火傷を繰り返し、命を落としてしまうかもしれません。


つまり「痛み」には

・外的刺激から危険を察知し身体を守る(防御反応)

・身体に異常があることを知らせる(警告・危険信号)


という重要な役割があり

「生命活動に必要なもの」といえます。


だから、安易に痛みをごまかすような治療(薬や注射など)をしてはいけないのです。それは、身体からの異常を知らせる警告・危険信号を無視することになるからです。



痛みを伝える神経は大きく2種類に分けられる!


1つは、瞬間的に感じる鋭い痛みです。

主に外力などの機械的刺激に反応します。

例えば転んだ瞬間、ぶつけた部分が「イタッ!」と鋭い痛みを感じます。

これは身体に危険な刺激が入ったことを知らせてくれる痛みです。この痛みは刺激を受けなくなればなくなります。


これが伝達速度の「速い痛み」です。



もうひとつは、そのような瞬間的な鋭い痛みがなくなった後に起こる「ジンジン」といつまでも続く鈍い痛みです。

これは身体に異常があることを知らせてくれる痛みです。

内臓の痛みもこれですね。


これが伝達速度の「遅い痛み」です。


「ボディリセット直。」の院長ブログ


このように、同じ痛みでも瞬間的な鋭い「速い痛み」と、

その痛みがなくなったあと持続的に続く鈍い「遅い痛み」がありますビックリマーク


多くの方が悩んでいる慢性的な痛みは

実はこの「遅い痛み」の方なんですね!!



次回タイトル:

 痛みのメカニズム3 「遅い痛み」の正体ははてなマーク



もし、あなたが痛みでお悩みあれば

ぜひ、当院にご相談ください。

          ↓    ↓

        「痛みの専門院」     

      ボディリセット直。

  082-258-1723

お気に入りに追加する
利用者さまの声
メディア掲載


院長ブログ オスグッド回復ブログ まずはじめに 当院について カレンダートップ
お店情報

下記地域から来院されます

広島市、中区、東区、南区、西区、安佐南区、安佐北区、安芸区、佐伯区、府中町、海田町、熊野町、坂町、呉市、竹原市、三原市、尾道市、福山市、三次市、庄原市、大竹市、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、安芸太田町、北広島町、大崎上島町、福岡県、山口県、島根県、岡山県、奈良県、大阪府、京都府、三重県、愛知県、東京都、ハワイ、スイス…

など県外、海外からも縁あってお越しいただいています。